Quick access to

よくあるご質問

受講者のご感想

SNSリンク

アーカーシャで提供しているクラスはこちらから

■ご予約やご質問はLINEがスムーズです ↓↓

友だち追加

■お知らせ

2022年1月開講!隔週で通うクラスの詳細はこちらから


セルフケアの提案をしてます

セルフケアは余暇にするアクティビティではなく、日々ルーティンとして実践することだと考えています。

 

それは、その人の生き方だったり何を選択するのかに根っこがあるものなんです。

 

色々なことが複雑に絡みある人生だけれど、なるべく納得できて満足できる毎日を過ごすためのセルフケアとして

 

マインド(思考や気分)を専門に取り扱うヨーガ学派の哲学に基づく実践を、日常の中の「自分と向き合う時間」として取り入れてみませんか?

 

練習での静かな時間を通して、本質的な瞑想を垣間見ることができると思います。


アーカーシャの生徒さんの特徴

生徒さんのほとんどは、ぴっちりしたウェアで練習するようなヨガを素通りされてきた方ばかりなんです。

 

ご自分なりに呼吸法や瞑想を取り入れていた方が多く、きちんと学んでみたいモチベーションでいらしてるようですね。

 

ですので、体が硬いなどのご心配は一切いりません。

   

ご自分の体や呼吸を使って、目に見えるものから目に見えないものまでに意識を向けることで

 

意識的にも(ほとんどの場合には)無意識的にも、オーガニックな本来の自分に近づいていくことを目的にした実践です。

 

とってもシンプルに、ご自分に向き合う体験ができますよ🌈✨

 

 

あとは、本質的なヨガを知りたいと思う(元)インストラクターさんも時々お見えになります。

 

哲学に則った実践を提案しているアーカーシャならではで、そのために必要な練習のクオリティをお伝えすることができます。

 

一度ご相談くださいね。


教室名 アーカーシャの由来

パンチャブータ / 五大元素 / Five Elements

  • アーカーシャ / 空間 / Space
  • ヴァーユ / 空気,風 / Air,Wind
  • アグニ / 火 / Fire
  • アパ,ジャーラ / 水 / Water
  • プルティヴィー / 地 / Earth

 

2012年に自宅で教室をする構想を始めたとき、その教室名は五大元素からつけたいと考えました。

 

そこで選んだのがアーカーシャ / 空間 / Spaceで、ヨーガ学派の伝統的なヨガをお伝えする「場所」として教室名をアーカーシャにしました。

 

また、インド哲学によるとアーカーシャは「音」に由来しており

聴くことと話すことに関係があることから、誠実なコミュニケーションを教室のコンセプトにしています。


Mika|ヨガ瞑想・マントラ・ヨーガ哲学の教師

2005年1月 ハタヨガ指導者養成コース修了

2007年5月 マントラを通してクリシュナマチャリア師の伝統に出会う

2011年9月 クリシュナマチャリア・ヨーガ・マンディラム(Krishnamacharya Yoga Mandiram)ヴェーディックチャンティング ティーチャートレーニングコース 240時間 修了

2019年7月 ヨーガ・ヴァヒニ(Yoga Vahini)ヨーガ ティーチャートレーニングコース 500時間 修了 - RYT500

 

2010年3月に始まり、2020年1月まで16回南インド チェンナイを訪れている

 

2005年から2019年までの歩み


所在地について

鶴見駅と川崎駅のちょうど真ん中、京急線鶴見市場駅から徒歩5分に位置する築45年の一軒家にアーカーシャはあります。

 

ご近所も住宅であり商業施設ではないため、所在地をお知らせしていません。

 

初回時には、駅までお迎えにあがります。

ご承知いただきますよう、お願いいたします。