Akasha=アーカーシャ=空間


『心からの満足~無意識的・意識的な束縛からの解放~』

これが、インド哲学のゴール。

 

というと壮大すぎるって思うかもしれませんが

ヨガとしての見方は、『本当のじぶん』を理解するってことなんです。

 

本当に、したいこと

本当に、なりたいじぶん

本当に、ありたい状態

 

そのために、ヨガとしてサポートできること。

 

そんな、ヨガ哲学(座学)をお気楽に学べる空間であり

ヨガ哲学の実践(ヨガの練習)をお気楽に学べる空間です。


呼吸のためのヨガ


気分や感情のアップダウンが激しいと、『本当のじぶん』は理解できません。

そんな気持ちを穏やかにする鍵が、呼吸。

 

そして、こういったマインドに作用するだけにとどまらず

私たちの生理機能から、人間性や精神性にまで影響を及ぼすのが呼吸。

 

クリシュナマチャリア師の伝統が、Surgery without Instruments(メスを使わない手術)と表現される所以です。

 

体のゆがみを整えたりすることだけじゃない

『じぶん』の『今』を、意識的にも無意識的にも理解する作業が

 

呼吸のために行う、練習のひとつひとつです。

 

※ アーカーシャのヨガについてはこちら


Akashaで学べること


パーソナルプラクティスを作成するクラスこちら

(1対1のプライベートレッスン)

ご自宅で練習するためのコースシートを作成します

 

*呼吸のためのヨガクラスはこちら

(1対1のプライベートレッスン)

アーカーシャのヨガの入門クラスです

 

マントラ(ヴェーディックチャンティング)クラスはこちら

*ヨガ哲学を学ぶクラスはこちら

 (1対1~2人のプライベートレッスン)

テーブルとイスで学ぶ座学クラスです

 

*ワークショップはこちら

1回ごとにテーマのある講座です


所在地について


京急線鶴見市場駅から徒歩5分に位置する、築40年の一軒家にアーカーシャはあります。

 

ご近所も住宅であり商業施設ではないため、所在地をお知らせしていません。

 

初回時は、駅までお迎えにあがります。

ご承知いただきますよう、お願いいたします。


お問合せ


メモ: * は入力必須項目です