ヨガ教室“Akasha”にようこそ!


Akasha=アーカーシャ=空間


アーカーシャは、インドの伝統的なヨガをお伝えしています。

 

『心からの満足~無意識的・意識的な束縛からの解放~』

これが、ヨガのゴール。

 

というと壮大すぎるって思うかもしれませんが

『本当のじぶん自身』を理解するってことなんです。

 

本当に、したいこと

本当に、なりたいじぶん

本当に、ありたい状態

 

そのために、ヨガとしてサポートできること。

 

そんな、ヨガ哲学(座学)をお気楽に学べる空間であり

ヨガ哲学の実践(ヨガの練習)をお気楽に学べる空間です。

 

 

アーカーシャのヨガについてはこちら


Akashaで学べること


 ラーニング(ヨガ哲学を学ぶ)クラス

 

ヨガって何なの?って掘り下げてみたい人が増えたのも

ひとえに、ヨガが一種の流行じゃなくなった特徴です。

 

ヨガの経典 ヨガスートラを学びたい方は60分クラスから。

 

ヨガについて、アーサナについて、呼吸法についてを

理論的に学びたい方は120分クラスをご用意しています。

 

お伝えできそうなことでしたら、リクエストにも対応しますので

お尋ねください。

 

 

ヨガクラス

 

アーカーシャのヨガクラスは、呼吸を柱にしています。

 

アーサナ(ヨガのポーズ)においても、ヴィニャーサクラマという

呼吸に合わせたテクニックで

 

どのように呼吸に意識を向けるのかを実践しながら

よい呼吸を身に着けます。

 

 

ヴェーディックチャンティング(マントラ)クラス

 

マントラは、サンスクリット語で綴られた文献のこと

サンスクリット語は、インドの古代語のこと。

 

面白いのは古代語って、実は文字じゃなく音。

だからこその、詠唱になるわけです。

 

平たく言うと、サンスクリット語で詠唱するなら

全部がマントラチャンティングですが

 

アーカーシャで提供するマントラは、インド最古の文献 ヴェーダ。

 

ヴェーダが文字としてまとめられたのは、紀元前1500~800年ごろで

それ以前は、口頭伝承によってまもられたといわれています。

 

インドの知恵の源である、ヴェーダの詠唱の持つ力を

是非ご体験ください。


所在地について


京急線鶴見市場駅から徒歩5分に位置する

築40年の一軒家にアーカーシャはあります。

 

ご近所も住宅であり商業施設ではないため

所在地をお知らせしていません。

 

初回時は、駅までお迎えにあがります。

ご承知いただきますよう、お願いいたします。


ご予約 / ご質問


※ 女性のみ承り

※ 猫アレルギーの方は、事前にご相談ください

メモ: * は入力必須項目です