· 

プラーナーヤーマ(呼吸法)について


呼吸=プラーナは生命力/活力。

 

わたしたちの体にはナーディという、目には見えない、神経よりも微細な

プラーナが流れる経路があると考えられていて

 

プラーナーヤーマをすると、ナーディにプラーナが充満して

ナーディのごみがお掃除されるんですって。

 

ナーディの通りが悪いと、元気が出ない/やる気が出ないだけじゃなく

 

集中して考えられない、集中してものを見れない、集中してものを聞けない

気持ちをじょうずに言葉にできない、、なんてことも。

 

ただ、呼吸って誰しも教わらなくとも無意識にしているもの。

この無意識の呼吸を、意識的にすることがプラーナーヤーマなんです。

 

でも、どうやって無理なく呼吸に意識を向けたり、呼吸をコントロールするのでしょう。

 

これには、考えごとがいっぱいの状態ではできないんですね。

だから、アーサナをするんです。

 

そして、どれくらいの長さで吸うのか、あるいは吐くのか、あるいは止めるのか

それを何回するのか、、これがとっても重要!

 

やり方によって、効果がまったく変わってきます。

 

そんな、プラーナーヤーマの2大目的は

 

だるさや、やる気が出ない気分を解消すること

とにかくデトックスすること

 

メディテーションするなら、プラーナーヤーマなしには不可能だし

 

そもそも、呼吸=プラーナ生命力/活力なんだから

寿命はもとより、健康で安心できる、しあわせで満足できる、毎日の生活に関わります。

 

お忙しい毎日でも、お忙しい毎日だからこそ

座ってきちっと行う呼吸法の時間をおすすめいたします。

 

やり方はお尋ねくださいね😊😊


お問合せ


メモ: * は入力必須項目です