· 

83,84/ 心身の浄化のための努力【タパス】


浄化のための努力=タパスについて、2つの視点からお話ししました。

 

・・・

 

舌の浄化

食事の内容と、言葉(無駄に多く話さないこと)に気をつける

 

ヴェーダにある考え方

アハーラ:食事(産地・質・量)に気をつける

ヴィハーラ:ライフスタイルをヘルシーにする

ヴィチャーラ:マインドケア(取り込む情報に気をつける、環境・人間関係をヘルシーにする)

 

ヴェーダではもうひとつ、アチャーラも含めて4つの柱みたいな考え方があります。

 

ちなみにアチャーラは社会や他者との関わり方、つまりヨーガスートラでのヤマのことです。

 

・・・

 

エピソード84では、そもそも浄化ってなんのためだっけ?みたいなことをお話ししました。

 

いくらいいと言われてることでも、無理してガチガチになると本末転倒ですよね。

 

「こうしなきゃ、こうあるべき」自体が、苦しみの種(欲望や執着・拒絶や嫌悪)になっちゃうことも多々あるから

 

極端さというラジャスな傾向を抑えるためには、デイリーなマインドケアが1番大切だと考えています。

 

 

皆さんはどうお考えになりましたか?

ご感想&ご質問はこちらから🌈✨