· 

96/ 伝統的な学び方と教えること【スヴァーディヤーヤとプラヴァチャナ】


スヴァーディヤーヤの定義

  • ヴェーダ経典やヨーガスートラを含めたマハーバーラタ、ラーマーヤナetc. 由緒ある書籍を学ぶ(チャンティングする)こと
  • このことを通して内観・内省すること

 

スヴァーディヤーヤのプロセス

  1. Shravana(シュラヴァナ):to hear / 聴くこと
  2. Manana(マナナ):to reflect / 熟考する(内側に留める)こと → 疑問があったら先生に聞く
  3. Nididhyasana(ニデッディヤーサナ):to meditate / 没頭する(瞑想する)こと 

 

プラヴァチャナの定義

  • 学んだことを(知りたいと思ってる人に)伝えること
  • このことを通して、スヴァディヤーヤが深まる

 

 

皆さんはどうお考えになりましたか?

ご感想&ご質問はこちらから🌈✨