About Akasha

About Akasha · 24日 12月 2018
聖なる呼吸
まず、KYMの創設者であるデシカチャー先生がインタビューされていないことについては この頃、すでに病状が芳しくなかったからっていう事実があったりで。 で、思ったのはやっぱり、アイアンガー先生は弟子というよりは、身内。 ご本人も、自身で自身のメソッドを作り上げたっておっしゃっていたし...
About Akasha · 02日 12月 2018
インドの母校と同様に、4回1クールにしている理由をお話いたしますと 個人に合わせた練習(ヴィニヨガ)を提供している、クリシュナマチャリア師の伝統だからこそで 1回のコンサルテーションと1回のクラスで 練習を完全にフィットさせて、練習を完全に理解することは不可能だからなんです。 さらに、色々な目的をもってされるヨガの練習ですが...
About Akasha · 05日 11月 2018
クリシュナマチャリヤ師がまとめたYoga Rahasyaによると ヨガは、プラパッティとバクティに分類されるってこと。 ナタムニ・チームのプラパッティヨーガこそが、神への完全なる帰依って説明されている一方で 神への帰依ってバクティヨーガでは??っていう疑問が生じちゃうんだけれど プラパッティヨーガは、猫の赤ちゃんのように...
About Akasha · 08日 10月 2018
インド最古の文献 ヴェーダは、その見方や捉え方が違う6つの学派を持ちます。 クリシュナマチャリヤ師は、6派すべてを修得していて、すべての見方で説明できて そこでの盲点を指摘できたからこそ、違う学派の学者ともディベートできたそう。 うちが一番!ってことじゃなく、そもそも見方が違うって話です。...
About Akasha · 25日 7月 2018
以前、いろいろなスタジオにお邪魔していたころは グループクラスのドロップイン(1回のみの参加)で3,000円。 一方でプライベートクラスだと、60分10,000円が相場。 はたまたインド(もう少し高い外国人向けクラスがあるかもしれませんが)では グループクラス500〜1,500円 プライベートクラス3,500〜5,000円といったところ。...
About Akasha · 24日 7月 2018
エアロビクスインストラクターからヨガインストラクターになって ヨガって何なの??と、色んな流派のヨガの練習に参加してきました。 こうして、2007年にクリシュナマチャリヤの伝統に出会ってから ヨガって何なの??っていう疑問がなくなりました。 その後、2008年までは日本で。 2009年にアメリカに渡り、KYM(クリシュナマチャリヤヨガマンディラム)設立者である...
About Akasha · 23日 7月 2018
ヨガを始めて意識したのは、2003年ぐらいだったと思うのだけれど フィットネスクラブで、フィットネスインストラクターによる セミ・プレコリオ(指導の内容がある程度決まっているスタイル)がスタートしたのがその時期。 当時、私はエアロビクスインストラクターとして活動していて そういった研修がもちきりだったけれど、何か違うと感じていて受講しなかった。...