Voice

Voice · 2021/01/22
生きがいみたいなものは、(あくまで目安として)28〜35歳ぐらいの間に見つけられたら変に焦ったり落ち込んだりしないのかなって考えてます。 そもそも生きがいっていう言葉自体が漠然としているわけだけど、私は自分の役割みたいなものだと認識しています。...
Voice · 2021/01/20
完璧主義って情報処理的な能力が高い人のことなのかなって漠然と思っていたんだけれど、そうじゃないみたい。 ひとつには失敗したくないって理由から、自分のコンフォートゾーンから出ない性質の人が多いんだって。 そうしていつも、自分が達成できる低い目標にしか向かってないっていう、、...

Voice · 2021/01/18
お金ってどれくらいあったら満足できて安心できるんでしょうか。 人に自慢できる、人から見られて恥ずかしくない、みたいなことを物差しにしていると、お金はいくらあっても足りなくなるんだろうなと思います。 それよりも、自分はどうしたいの?どうなりたいの?どんなふうにありたいの??...
Voice · 2021/01/14
ポッドキャスト同様に、虫歯とメンタルの問題についてお話ししますね。 特定の症状やお悩みが出るまでプロに相談しない場合が多いのかなって感じるのですが、いかがですか? 私は30歳からは親のすすめで、定期的に歯科検診に通ってます。 これがヨーガ学派の練習と似てるのが、自分の習慣や癖で続けていると効果がなくなっていく点だったりします。...

Voice · 2021/01/11
瞑想してみたいなって考える人がたくさんいらっしゃいますね。 そこで面白いのは、ヨガやスピが好きな人たちは①自分という意識(エゴ)をなくしたいって考えるのですが そうではなくて②自分に集中したいとか自分軸をつかみたいって考える人もいらっしゃるんです。...
Voice · 2021/01/09
ゴールに到達するために要求されることを、東アジア的には修練と離欲と表現したりします。 一方、本場インドのヨーガ学派は、ただやみくもに修練!離欲!ではなく 離欲のために必要なことは修練だけれど  ↓ どうしたら①長期間 ②休みなく ③前向きな姿勢で ④熱意と ⑤信念をもって行うという修練に求められるクオリティを達成できるのか...

Voice · 2021/01/06
呼吸とマインド マインドと呼吸には相関関係があるから、ネガティブな気分や感情を一掃するために呼吸が効果的っていうのは理論的には正しい。 そのことを呼吸瞑想と呼んだりもしますね。 ただ、マインドの取り扱い専門家であるヨーガ学派としては、いうは易し案件だと感じざるをえない部分もあります。...
Voice · 2021/01/04
イライラしちゃうとき、それって自分の都合でものを考えていることが多かったりしませんか? 私は自分のペースが乱されることで怒りを感じるタイプでした。 今もそういうところがあるから気をつけていることは、あれは私なんだって考えること。 ヨガスートラでは人と対立したり衝突する場面では、相手の側に立ってものを見るように助言しています。...

Voice · 2020/12/23
まずはこちらをご覧ください!笑 Red Chair: 安藤忠雄さん 24:07から見てみて、面白いと思ったら最初からご覧いただけたらいいと思います。 安藤さんが10代だった1950年代は希望はあまりないけれど、夢を自分で作れたそうです。 そして1970年代になったら、お金はあるけれど希望と夢がない社会になってしまったとおっしゃっています。...
Voice · 2020/12/22
エンパワーメント(自分の能力を引き出すこと)の根幹にあるのが、自分の内側の力を信じることだと思ってるんです。 自信が持てない理由のほとんどは外側からの情報によるもので、状況が変わると一変してしまうようなことなんです。 どうしても年齢が若いほどに傷つきやすい傾向がありますが、それは単に知らなかっただけのことってたくさんあります。...

さらに表示する