ヨーガ哲学を学ぶクラス

90分 : 5,500円


ヨーガ学派のピュアなヨガってなんだろう?

ヨガのことが知りたくてヨガジプシーしてる、、

  

ヨガといってもその哲学や思想はひとつではありません。

 

今まで出会ったヨガにピンとこなかったとしても、それはまだ出会っていないだけなのかもしれません。

 

インドの知恵の源であるヴェーダの1学派であるヨーガは、ユニヴァーサルに誰にでも有効な人生をじょうずにサバイブする助けになるものです🤍

 

・・・

 

ヨガは大きく分けて①ヴェーダのヨーガ哲学か、②ヴェーダのヴェーダーンタ哲学によるヨガか、③ヴェーダ以外のヨガ(宗教)かに分類されます。

 

アーカーシャはヴェーダのヨーガ哲学に属し

アーカーシャでヨガ哲学といえばヨガスートラの世界観となります。

ヨーガスートラ第1章を駆け足で説明

ヨーガスートラ第2章を駆け足で説明

 

マイノリティ勢ですが、混じり気なしのヴェーダの1学派としてのヨーガをお伝えしています。

 

ちなみに、ヴェーダのヴェーダーンタ哲学によるヨガの世界観はバガヴァッドギーターです。

 

ギーターはヴェーダーンタのバイブルと称されており、ヒンディズムをベースにした解釈があります。

(ヒンドゥは宗教ではなく生き方です)

 

クリシュナマチャリヤ師の伝統では、1970年以降に外国人の生徒が多く訪れるようになってからは

 

特に意識して、ヒンディズムと切り分けて教えていたと言われています。

 

それは信じるものは人それぞれという、個人に合わせたヨガを伝える伝統たるゆえんなんです。

 

・・・

 

違いをわかりやすく表現するなら

 

自分を超えた世界観が持ち出されたら、そのルーツは宗教的ヨガかヴェーダーンタ学派から派生したもので

 

ヨーガ学派は自分という意識(プルシャ)を主題にしており

 

至高の存在(イーシュヴァラ)のコンセプトは、紹介されてはいるけど個人の思想によります。

 

ヨガはどれでも一緒なわけではなく、それぞれ少しずつ異なった見方を持っていますので、自分に合う思想や哲学を学ばれることをおすすめいたします。

  

自分にとっての心地よさがヨガの基本であり、常にハートに問いかけてみてくださいね🤍

 

 

オンラインサークルについてはこちら

学習動画はこちら