ハノイからスタート


特典航空券は寄り道しても必要マイル数が変わらなかかったから、念願のベトナムへ行くことにしてみた。

 

ハノイ、近い!

なんだったら、台湾行くよりいいかもぐらいに思ったり。

 

気に入った理由は、やっぱり雑貨が安くて可愛いところ!

こちらのゴザ通り。

 

何個も欲しくなっちゃったけど、ケチケチして1個だけ購入。

だって、旅は始まったばっかりだし。

バッチャン焼きも、小さいやつを購入。

 

旧市街周辺はちょうどいい大きさで、ぷらぷら歩きまくった。

まー、ただただ蒸し暑いんだけどね。

1日1スイーツとばかりに。

 

1枚目の蓮の実入りドリンクは、人気みたい。

最終日にも蓮の実入りかき氷みたいなやつ食べたけど、写真撮ってなかった。

 

そう、ハノイって氷が安全なんだって。

バンコクで水あたりしたから半信半疑ながら、スイーツ欲が勝った。

 

ちなみに、水あたりってほどじゃないけど、何となくお腹ゴロゴロだった。

1枚目はブンと、カニ肉の揚げ春巻き。

 

2枚目はおこわ。揚げたゆで卵と、パテ的な何か。などなどトッピング。

 

ベトナム料理、すっごいおいしい!て感じじゃないけど、ここで生活しても飽きずにずっと食べられるって思った。

 

て、もともと和食は恋しくならないんだけど。

 

・・・

 

ハノイに来たのは、ベトナムに来たかったこと。

それと、駐在している昨年までお世話になっていた人に会うのもモチベーションだった。

 

半年しか経っていないけれど、そんな懐かしい再会があったり。

 

博物館とか一切行かなくって、ただただぷらぷら歩いていた3日間だったな。

バンコクでも一泊


今回、土日じゃないからチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットがやってない。

 

てことで、JJモールに来てみた。

 

こっちの方が涼しくていいんだけれど、やっぱりウィークエンドマーケットがいいな。

 

での、家の改装計画があったら、ぜひ検討したいこちら。

2枚目の写真のやつ。

 

フローリングにこんな風に貼ったら素敵!!

 

からの、フードコート。

内臓各種が入った、おもしろ形状(2枚目参照)の麺だった。

なかなかパンチが効いていた。

 

3枚目はミルクティー。

タピオカとチェンドルを入れてもらった。

 

氷が怖かったから浄化水か確認したら、自信ありげに安全だよって言ってたが、やっぱりお腹ゴロゴロになったよね。

 

水あたりってほどじゃなかったけど。

 

そんなわけで、空港で急遽お薬を買ってチェンナイに旅立ったのであった。

 

コタギリでリトリート


去年は仕事の関係で参加を見送ったリトリートに参加すること。

それが今回の滞在の、1番目の目的。

 

20:45ぐらいにチェンナイを出発する電車で移動した。

これが初めてのインドでの寝台列車だったし、日本でも5〜6歳の時に一度ぐらい。

 

ちなみに、すっごく汚かったからトイレには絶対に行かない方がいいってデリー在住のクラスメイトが言っていて、これはもう何があっても行かない覚悟だった。

 

私は汚いものを見たりすると吐いちゃうから、想像もしないように努めていて

ベッドメイキングを教わった後には、ただただ眠ってしまおうという気持ちだけだった。

 

そんなわけで、比較的すぐに朝になって目的地に到着した。

 

リトリートは、朝5時から瞑想。6時からアーサナ。

 

その後、お掃除とか食材を切ったりとかグループことにやって

自由時間だったりシャワー浴びたり。

 

その後にご飯を食べて、9時ぐらいからお勉強。

間にお茶があって、お昼ご飯食べてからまたお勉強。

間にまたお茶があって、夕方は自由時間。トレッキング行く人は行ったり。

夜ご飯食べたらまたお勉強して、そして寝る。

 

こんな感じが日課だったような。

定期的に何かを食べていて、お腹いっぱいだったな。

 

お勉強はヨガスートラ第3章をサラーーっと復習して、あとは心理学的手法を用いたワークが多かったような。

 

まとめている今から1ヶ月前のことだから、記憶も曖昧。。

 

滞在を通して感じたのは、今までの10年間の総まとめという気持ち。

そして、ようやくこれで全ての要求項目(トレーニングでの)を消化できたなってこと。

 

そんな達成感で、胸がいっぱいになった。

最初の動画は、行きの山の中腹。

もう少し登って、ジープに乗り換えて、ようやく宿泊施設に到着することになる。

 

それから、お猿の家族。ほっこりしたな。

 

その後は帰り道。

お茶畑を抜けて、本格的に山を下りることになる。

 

ずっと電話で話しているのはクラスメート。

 

最後は電車に乗り込むところ。

山は下りが大変、、、で、瀕死の私。それでもビデオは撮る。

 

とってもいいところだけれど何しろ移動が大変すぎて、もう訪れることはないと思う。

 

とはいえ、みんなで行かなければ絶対に行かない場所だったから、いい経験だったな。

 

最終日には焚き火を囲んだり、そしてアカペラで歌いまくる。

私も「海は広いな大きいな」を歌ったりした。

ドライブインで売っていたお茶。

 

ニルギリ茶は、レモンティーがオススメみたい。

 

ドライブインで飲んだレモンティーはミントも入っていて、それはそれは爽やかだったな。

 

オーガニックストアとおばあちゃんとウィンブルドン


去年にホームステイしたおばあちゃんがランチに招待してくれたので、お土産のお花。

 

2人合わせて136歳でーーーす。うふふふ。

ベサントナガールに滞在するようになって3回目にして知ったこちら。

すっごくいいお店!

 

ホームステイ先がオーガニックファームを運営していて、お家にプチストアがあるの。

だからお目当ては食材じゃなく、クレイポット!!

 

2枚目の写真!コールドプレスドオイル!

よく知らないけど、なんかピュアそう!!

 

3枚目はサリー!オーガニックストアでサリーって!!

 

今回の旅は2回サリーを着て、頂き物サリーも2枚持ってるの!

こうなったら、次は自分で買っちゃおうかなって。

 

薄くて柔らかくて透け感がある生地がいいなーー。

滞在中はウィンブルドンのテニスマッチが!

 

かつて、大ファンで夜中までNHK見てたな。

 

地デジ化とともにテレビ卒業してからは見てなかったけど、フェデラーvsナダルがインドで見られるなんて!!!

 

ちなみに私は、フェデラーサイド!

感無量だったな!

 

チェンナイで飲んだり食べたり


合間合間にあちこち行くから、お昼ご飯はミルクシェイクだけになったりする日も。

 

3枚目は南インドでは馴染みがない北インドのスナック。

ナマステインディアで見たことある!!と思って試してみた。

 

生の玉ねぎとかトマトが刻んで入っていて、インドとメキシコって何か似ているところがあるんだよねって改めて思ったな。

 

4枚目5枚目は、南インドのミールス。

ご飯はいつも半分減らしてもらっている。大量すぎるからね。

こちらは、たまに食べたくなる西洋ご飯。

日本食屋に行こうと思わないけど、パスタは食べたくなるっていう。

 

1枚目はアメジストカフェのワッフル。

メニューによると、確かエッグベネディクトだった気がする。

ベーコンは少し残しちゃった。。

 

2枚目と3枚目はエコカフェのパスタ。

カルボナーラとフンギクリームソース。

 

量が多いので、ひとりで行くと夜ご飯はいらない感じ。

 

茹ですぎパスタじゃないし、お味もおいしいの。

10日に1回ぐらいは、スパイシーじゃない料理を食べたくなるんだな。

 

4枚目はファブインディアのカフェ。

 

時間がなくって、サクッとお腹にたまりそうなスムージーを、、、と思ったらこんなだった。

 

食べたことないんだけど、多分アサイーボール的発想だと思う。

 

ファブインディアのカフェ、意識高過ぎメニューの割にファミレスっぽい味。

すっごくおいしいものとかが、実はない。

 

でも、のんびり休みたいときに寄っちゃうんだけどね。

 

なーんていう、ローカルご飯からおしゃれご飯まででした。

外資系風のお店もちょこまか新参していて、時間があったら試してみたいと思ったな。

 

帰りもバンコクに寄り道


深夜フライトだからフルーツミールを頼んでおいた。

夜中の1:00にカレーはきついしね。

 

7時ぐらいにバンコクについて、お腹が空いたから空港でワンタン食べたり。

空港のご飯は高いよね、、すぐ街に出るのが正解!

 

9時ぐらいに街に出て、お気に入りのお店でタイマッサージ2時間。

まーー、眠くて眠くて。

 

での、お昼過ぎにスクンビットに来てターミナル21のフードコートでご飯。(2枚目と3枚目)

 

3枚目、アイスクリームが乗ってると思ったら氷だった、、、

なるべーーく豆だけをすくって食べた。

 

4枚目は空港に向かう前に食堂で食べたヌードル。

この幅広麺と青菜と卵炒めが一番好き!!

 

今度からはフードコート巡りじゃなく、ローカル食堂を探索しようと思ったな。

こういうドリンク、全部試したくなっちゃう!!

 

下段20バーツの緑色のを買ってみた。

アロエドリンクなんだけれど、あんまりおいしくなかった。笑

 

2枚目、海外のスタバに行ったことがなくって、来てみたけど後悔。。

 

コーヒーが飲みたいならまだしも、地元のお店の方がジュースなら安くてもっとおいしいもんね。

あ、でも氷が心配か、、、

 

それと、買ってみたかったセイレン月餅を購入できた。

200バーツしないぐらいだから、まあ、高いよね。

 

大きいは大きいんだけど、もう満足したな。セイレン月餅欲は。

 

・・・

 

空港まではスクンビットからパヤタイまでBTSで行って、始発のARLを1本見送って座って向かうよね。

 

だって、ARLって地元の人の通勤電車でもあるし、すっごく混むんだもん。

 

そんな19時ぐらいのスクンビット駅。

はーー、やっぱりバンコク好きだなーー。